「笑顔の白いきくらげ」を原料にした生石鹸「WEISS(ワイス)」について―1

少し報告が遅くなりましたが、8月より「笑顔の白いきくらげ」を原料にした生石鹸「WEISS(ワイス)」の販売を始めました。


シロキクラゲは、楊貴妃も珍重していたと伝えられている豊富な美容成分を含んだキノコです。(シロキクラゲは生物学上はきくらげというよりサルノコシカケ科に近いといわれています)


「笑顔の白いきくらげ」はシロキクラゲの弊社独自ブランドですが、以前からその美容成分を何とか新商品に出来ないかといろいろな研究機関に依頼して成分分析を行い、商品開発のプランニングを立ててきました。


そして、この度、美容&エイジングケアの美容生石鹸「WEISS(ワイス)」を開発することができました。


生石鹸とは、加熱処理を施していないコールドプロセスで製造した石鹸のことです。


これは無添加の天然成分を主原料に使っている石鹸で使われる製造法で、加熱処理によって天然成分をこわしてしまわないよう反応熱を利用して作っています。


生石鹸「WEISS(ワイス)」は白いきくらげの天然成分が主原料ですから、この製法を行えば天然成分を損なうことなく商品に反映できるというわけですね。


テクスチャーは非常に独特で、もちもちでありながらふわっとした泡が立ちます。


この泡の中には白いきくらげの保湿成分や他の有効成分がたっぷりと入っていますので、洗顔するたびに最適な肌環境に整えてくれます。


もちろん刺激もありませんから、敏感肌の方にも安心して使っていただけますよ。


乾燥肌や洗顔後のツッパリ感が気になる方は、1度お試しください。


次回は、生石鹸「WEISS(ワイス)」に含まれる美容成分について説明します。