きくらげ工場の培養コンテナ

きくらげ工場の培養コンテナ 準備 完了間近

きくらげ工場の培養コンテナ

工場の培養コンテナの準備が着々と進んでいます。

接種後の培養作業では湿度と一定以上温度が大事になってきます。

温度維持、散水状況など様々なチェックをしながらきくらげ発生の最適環境を整えていくことになります。

また、害菌や雑菌の発生も抑えるよう細心の配慮が必要になります。

あらゆる状況を想定しながら、本格的な培養に入っていきます。