きくらげ栽培棟_総動員で仕上げ

きくらげ栽培棟 総動員で仕上げ

きくらげ栽培棟は、電気工事もほとんど終了し完成も間近です。

今回は、社員を始め、パートさんやK社の皆様も慣れない工具を使いながら最後まで頑張ってくれました。

時間との戦いの部分もありましたが、みなさん丁寧な作業でなかなかクオリティの高い施行ができたと思います。

見学に来られた方たちからもその仕上がりに高評価をいただき、頑張ってきた甲斐がありました。

こうしてスタッフがゼロの状態から関わることは、栽培棟への思い入れも違ってくるのではないかと思います。

きくらげにしても栽培棟にしても、作り上げていく(育てていく)というプロセスを体験することは、愛着が生まれるだけでなく気付きやアイデアなども生まれ、そのための試行錯誤が後々私たちのノウハウや財産になります。

とても貴重な経験ですね。

新しくなった栽培棟で、たくさんのきくらげが育っている光景を早くみたいですね