きくらげ研修準備

きくらげ研修準備

きくらげ研修準備

3月というのに真冬並みの寒さが続いていますね。

なごり雪というより、季節がぶり返した感じがします。

でも、これが最後の寒の戻りという話も出ていますので、それを期待して春の訪れを待ちたいと思います。

そんな中、私たちは、今期から生産を始められる方が5月から多数研修に来られるということで、その準備として作業場、作業台の拡大作業をしています。

菌床製造の合間をみての作業になりますので、統括の指示の下、みんなで協力しあっての作業です。

きくらげ栽培棟敷地にまた新たな建屋が出来ていきます。