きくらげ菌床の初出荷は無事終わりました。

少し前になりますが本年のきくらげ菌床の初出荷が無事終わりました。

 

初出荷分の菌床は、培養室を設置された生産者の方へ向けたものでしたので、出荷と同時に弊社統括が搬入指示を行うために現地に向かいました。

 

きくらげの培養には温度や湿度など菌の繁殖を促すためのさまざまな注意点がありますので、細かな点をお伝えしました。

 

あとは大きく育ってくれることを祈るばかりです。

 

また、きくらげ菌床製造オートメーションシステムがヴァージョンアップされました。

 

現在は本格的菌床製造シーズンに向けて試験運転を行っています。

 

よりスムーズな流れで充填作業が行われるようになりましたので、これから忙しくなる時期はフル回転してくれそうです。