笑顔のきくらげ 新年のご挨拶と年始の出荷状況

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

弊社は昨年栽培棟の業務を終えた後は、周年栽培をされる生産者の方の菌床製造を行っていました。

そして先週初め、今年第一弾の出荷を無事終わらせることができました。

以前だとこの時期はハウスのチェックをしたり、工場の機械のメンテナンスをして2月頃からの本格的な菌床製造に備えていましたが、今年は年始からの出荷になりました。

最近は周年栽培での契約をされる生産者の方が増えてきており、弊社もそれに対応したスケジュールに変わってきています。

忙しくなっていますが、大変有り難いことだとスタッフみんなで頑張っています。


今回の出荷分には沖縄の生産者へ向けて出荷したものもあります。

沖縄は年間の気温差があまり大きくないので、きくらげ栽培には向いている地域だと思います。

ただ、台風が多いのは心配ですので、こちらの業務が一息ついたらハウスのチェックなどに伺ってみようと思っています。


今年も各地の生産者の方々とともに、多くの純国内産きくらげをお届けできるよう全力で頑張りたいと思います。