I社様のふじごうちファーム収穫祭に出店

 

度々の変更で申し訳ありませんが、菌床自動製造装置の搬入が来年にずれ込みそうです。

新しい機械を導入するには入念なチェックが必要なので、気になる部分は徹底的に調整して設置しなければなりません。

もどかしい部分もありますが、ここは慎重に行っていきたいと思います。

 

さて、先日弊社栽培棟の隣にあるI社様のふじごうちファームで収穫祭が行われました。

この収穫祭は、地域との交流を通じて、農場としての取組を消費者に理解いただくとともに、農場の農産物のファンにもなってもらうという主旨で毎年行われています。

弊社サンアローも毎年出店させていただいていますが、今回は「笑顔のきくらげ」の乾燥製品各種の販売と同時に、初めて「きくらげスープ」を無料にて提供させていただきました。

当日は天気もよく多くの方に来ていただいて「きくらげスープ」もたくさん方に味わっていただくことができました。

おかわりもしていただいたり、子供さんからも好評で頑張って作った甲斐がありました。

きくらげはカルシウムが豊富ですから高齢の方や成長期のお子さんには是非とも食べて頂きたい食品です。

特に最近では骨粗粗しょう症の方が急増しているという報告もあり、日本人のカルシウム不足が懸念されています。

きのこ類が苦手という方や好き嫌いの激しいお子さんでも、スープなどにするととても美味しく食べられますので、ご家庭で作られてみてはいかがでしょうか。

 

弊社の「笑顔のきくらげ」は、今でこそ全国各地に発送をしていますが、原点はこのような地域のイベントで地道にPRするというところから始まりました。

初心を忘れないという意味でも地元でのイベントには今後も参加していきたいと思います。